羽毛布団は宅配クリーニングに出すのが1番な5つの理由!

羽毛布団

とっても軽いのにとっても温かい羽毛布団、でも汚れたときに自宅やコインランドリーで洗ってもなかなか以前のふんわり感が戻ってこないし、クリーニング店に持ち込むのも面倒…。とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

買ったときのように清潔でフカフカな羽毛布団に戻って欲しい!
そう思ってクリーニングに出すと思いますが、変なにおいがついていたり、思ってたよりフカフカになっていないことも多くあります。

 

でもそれって仕方ないんです・・・。

特に、街中のクリーニング店は、干すスペースもないから強制的に乾燥機にかけたり、洗剤へのこだわりなど、かかるコストからなかなかできないことが多いです。

 

その理由は、価格競争の影響ですね・・・。

とはいっても高いお金は払いたくないのが利用者ですよね。

 

そこで今回は、そんなお悩みをコインランドリーより圧倒的に品質よく、更に店舗型のクリーニングよりも手間なく解決してくれる宅配クリーニングについて説明したいと思います。

羽毛布団は宅配クリーニングに出したほうが良い5つの理由

クリーニング店員

  • 汗・尿の汚れやダニ・アレルゲンの減少率が全然違う!
  • 持ち込む時間も労力も必要ない!
  • 羽毛布団を洗う時はほかの布団も一緒に洗うことが多い!
  • 布団保管サービスで押し入れにスペースが出来る!
  • 実は意外と料金が安い!

簡単にいうと、「めっちゃ清潔でふかふかな羽毛布団で寝れる!そして必要ないときは預かってくれる」ということです。

それでは理由を少し見ていきましょう!

【理由1】高品質な丸洗いと手間暇かけた乾燥で、汚れやダニアレルゲンの減少が桁違い

ダニ

寒くなってきたシーズン中、毎日使う羽毛布団は寝ている間に大量にかく汗を吸い取ってくれる大切な存在でもありますが、その汗の汚れは蓄積されていきます。

 

それに小さい子供が使う布団は、オネショによる尿によって汚れがたまってしまいます。

これらの汚れを自宅やコインランドリーでの洗濯できれいにしようと思ってもとても無理です。

 

特にアレルゲンの原因であるダニの駆除や細菌の殺菌はできないので、お手上げ状態ですよね。

羽毛布団は洗濯方法を間違うと保温力が落ちる

更に、羽毛は直射日光に当たることによってダウンボールが崩れやすくなり、それによって保温力も弱まるので、陰干しをしなければならず、完全に乾くまでにとても時間がかかります。

 

また、ほとんどの羽毛布団には「ドライクリーニングマーク」が表示してあるので、ドライクリーニングにださなければいけないものだと思っている人も多いのではないのでしょうか。

 

でも、ドライクリーニングは主に油汚れを落とすことを目的としているため、羽毛に含まれる油分が落とされてしまって、その結果、羽毛の保温効果が落ちてしまいます。

宅配クリーニングは羽毛布団のクリーニング経験が豊富だから品質が高い

宅配クリーニングは高品質の布団専用丸洗いによって、汗・皮脂・尿・ふけ・垢などの水溶性の汚れをきれいに落として、自然乾燥させた後で乾燥機にかけるので、新品のような保温性とふわふわ感がよみがえり、ダニも駆除されて、抗菌加工も施されます。

 

店舗型と比べたときの違いは、実際クリーニング店に布団を持ち込むのは大変なのでお客さんも少なく、特別に羽毛布団の洗浄に力を入れている店はそんなにありません。

 

逆に宅配クリーニングは、そのサービスの特性から大物洗浄の需要が多いので、羽毛をはじめとして、布団に関して知識が豊富で、経験豊かなプロたちが確かな技術でクリーニングをするので、品質が全く違うのです。

 

羽毛布団のクリーニング経験が豊富だからこそ、品質が高いのです。

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

 

【理由2】わざわざ持っていく時間も力も必要ないから、休みを有効活用できる!

宅配業者

クリーニングに出したほうが質の良い仕上がりになるとわかっていても、羽毛布団をわざわざお店に持っていくのはとても大変なことです。

特に共働き世帯の人の中には、持っていく時間さえ無いことが多いですよね・・・。そしてそのうちクリーニングに出すのがおっくうになって、多少の汚れには目をつぶってしまおうということになりがちです。

 

しかも、仕上がったら次は羽毛布団を自宅まで持ち帰らなければならないから、ストレスの原因にもなりますよね。

その点、宅配クリーニングだったら、自宅で羽毛布団を専用の袋に入れるだけで集荷してくれ、クリーニングが終わったときには家に持ってきてくれます。

 

することと言えば、家でふとんを詰めるだけ!たったこれだけなので、持っていく必要もないし、疲れることなく休日はゆっくりできちゃいます。

 

【理由3】羽毛布団を洗う時は敷布団も洗うことが多いけど宅配クリーニングなら手間は同じ

布団をまとめて

羽毛布団をクリーニングする時には敷布団もついでに洗いたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな時、宅配クリーニングだったらパックで注文が出来るので、一点当たりの金額を下げられるのでとてもお得です。

 

敷布団は羽毛布団の何倍もの重さがありますから、車があったとしても、家から車まで運んで、そのまま車で運んでも、今度は車からクリーニング店に出す必要もあります。

そしてクリーニングが終わったら、取りに行くので同じ作業を2回することになるので大変です!

 

ただ、注文して布団を用意するだけの宅配クリーニングは、布団が何枚あっても運ぶのは運送屋さんなので、あなたは布団を詰めるだけなんです。

羽毛布団ならなんとか出せるけど、敷布団のクリーニングは無理とあきらめていた人にとって非常にうれしいサービスではないでしょうか。

 

自宅で注文するだけで、羽毛布団も、敷布団も両方ともきれいになって帰ってくるのですから利用しないなんてもったいないですよね。

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

【理由4】布団保管サービスで押し入れにスペースが出来るだけでなく、使い始める時の気持ちよさが違う

押し入れ

宅配クリーニングの中には、使わないシーズン中に布団を保管するサービスを提供しているところもあります。

冬用の寝具って、毛布やら敷布団やらとたくさんあるので、かさばって押し入れのスペースを独占しがちですよね・・・。

 

そんな悩みを抱えている方は宅配クリーニングの保管サービスを使えば湿気の多い夏の間、押し入れの風通しが良くなりますし、冬になって出した時の特有のにおいを我慢する必要がなくなります。

 

宅配クリーニングでは、布団専用保管庫で空調管理をされながら保管されており、保管期間がすると家に送ってくれるため、使い始める時の気持ちよさが全く違いますよ!

 

ほとんどの宅配クリーニングの会社が無料で布団の保管サービスを提供しています。

また、800円~1000円位で最大9ヵ月(次のシーズン)まで保管をしてくれる宅配クリーニング会社もあります。

【理由5】宅配クリーニングは意外にも料金は安い

家計簿

いろいろとご説明させていただきましたが、宅配というだけに料金が高くつくのではないかという先入観があり、わざわざ不便な思いをしてクリーニング店に持ち込んでいる方は多いとおもいます。

 

でも実は、布団の宅配クリーニングの料金は意外と安いのです!

羽毛布団一枚当たりの料金の平均が、実店舗の場合は5,770円、それに対して宅配クリーニングは6,625円というデータがあります。

 

数字だけを見ると、宅配クリーニングの方が900円程高いのですが、家とクリーニング店を大変な思いをして往復することだけを考えても、家から一歩も出ずに注文から受け取りまでができる宅配サービスの料金はかなりお得です。

 

さらに、多くの宅配クリーニングはパック料金を設定しており、枚数を多く出せば一枚当たりの料金が安くなりますし、何よりプロに洗いを任せた布団は、自宅で、しかも自己流で洗った布団とは比べものにならないほど風合いが違います。

 

特に、日頃忙しい生活をして、貴重な時間を無駄にしたくない人や、年配の方々にはまさに無くてはならないサービスと言えるでしょう。

◆布団の宅配クリーニングの注文の仕方は簡単!

簡単

宅配クリーニングへの注文は、いたって簡単です。

ネットのホームページの申し込みフォームに必要事項を記入して送付するか、電話で直接注文します。あとは、自宅に送られてくる集荷キッドに布団を詰めて待つだけ。とても簡単です。

 

しかも、ネットなら24時間注文が可能ですから、日中時間のない人でも、電車に乗っているときに予約をしたりできるので、とても便利です。

また、仕上がった羽毛布団の配達時間を指定することもできます。

 

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

おすすめの宅配クリーニングの会社はリネットとリナビスの2社

宅配クリーニング会社は地域限定でやっているところも合わせると100~200ではききません。ただし、宅配クリーニングを専門としている会社はそこまで多くはありません。

その中でもおすすめはリネットとリナビスです。

 

たくさんの理由があるのですが、それはその会社のサイトをご覧になれば一目瞭然ですので、少しだけ特徴をお伝えします!

詰め放題で評判のリネット

リネットの布団宅配クリーニング

リネットは、専用袋に入るサイズであれば、15,000円で布団な詰め放題です。

ただ安さが売りではなく、プロによる手洗いを行っており、ダニ死亡率99.0%、アレルゲン除去率98.3%を実現しています。

 

小さな子供やアレルギーの症状がある方にお勧めの布団の宅配クリーニングサービスです。

⇒ リネットの布団宅配クリーニングをみてみる

 

自然乾燥で高品質クリーニングのリナビス

リナビスの布団宅配クリーニング

リナビスは、布団一枚の料金は11,200円ですが、多く出せば出すほど一枚当たりの料金が安くなります。

たとえば、3枚だと15,000円(一枚当たり5000円)、6枚だと合計24,900円(一枚当たり4150円)です。

 

大量の温水で洗い、自然乾燥させた後、仕上げ熱風乾燥により、ふわふわの仕上がりになります。

⇒ リナビスの布団の宅配クリーニングを見てみる

 

最後に羽毛布団を宅配クリーニングに出す前のチェックポイント

  1. 側生地に穴が開いていないか。
  2. 側生地が薄くなりすぎていないか。

この2つの問題があると、クリーニングをしてもらえない場合があるので、確認してから注文しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

料金が高いし手続きが面倒ではないか?と宅配クリーニングを敬遠していた方にも、宅配クリーニングはかなり身近な存在だということが分かっていただけたのではないでしょうか。

 

便利なだけではなく、仕上がりの品質が高い宅配クリーニングは、現代の生活スタイルには欠かせないものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。