宅配クリーニングとは?

宅配クリーニングとは?

 

宅配クリーニングとは、利用者が店舗に持ち込むのではなく、店舗の方が自宅まで集荷と出荷をしに来てくれるのが特徴で、家から一歩も出ずに洋服をクリーニングに出せるという便利さが人気をよんでいるサービスです。

高齢化社会や女性の社会進出などにより益々、ニーズが高まってきているサービスです。

宅配クリーニングと店舗クリーニングの違い

クリーニングと言えば、従来の店舗クリーニングのイメージが強い人も多いと思います。

宅配クリーニングと店舗クリーニングで、具体的に何が違うのかを説明していきます。

衣類の受け渡し方

店舗クリーニング 自分で洋服を店舗まで持っていく
宅配クリーニング クリーニング業者が自宅まで来てくれる

時間指定も可能

クリーニング料金の支払い方

店舗クリーニング 現金払いが多い
宅配クリーニング クレジット決済、代引き決済、np後払い

クリーニングにかかる日数

店舗クリーニング 3日前後
宅配クリーニング 5日前後

宅配クリーニングの5つのメリット

宅配クリーニングのメリットは沢山ありますが、ここでは主な5つのメリットを紹介します。

 

1.衣類を店舗まで運ぶ手間がかからない。

宅配クリーニングのメリットとして大きいのは、店舗まで衣類を持ち運ばなくてもいいという点。自宅に居ながら、クリーニングの受付・集配の全てを完結することができます。

2.24時間いつでも申し込めるので、時間を気にしなくていい。

営業時間が限られている店舗型クリーニングとは違い、ネットで申し込みができる宅配クリーニングは24時間受付が可能で自身の手が空いたタイミングに申し込むことができます。家事や仕事が忙しく営業時間に間に合わない方でもクリーニングに出すことができます。

3.保管サービスの利用で、収納場所に困らない。

宅配クリーニングは、クリーニング後の衣類を適切な環境で長期保管してくれる保管サービスを行っている店舗が多くあります。衣替えの際など、自宅に衣類の収納場所を作る必要がないので洋服の置き場に困ることがありません。

4.料金表が明確なので、事前に料金が確認できる。

クリーニングに出す際にワンピース1点はいくらなど、商品ごとの明確な価格を把握している人は少ないのではないでしょうか。店舗まで持って行き、意外と料金がかかっていてびっくりしたなんてことも。宅配クリーニングはWEB申し込みサイトに料金表が提示されているので、料金のおおよその予測が可能です。また衣類の種類に関係なく5点でいくらなど、お得なパックがある店舗もあります。

5.対面で仕上がりを確認しなくていい。

店舗型クリーニングは、受付の方と対面で洋服の確認をするのが一般的。ただ中には人と話すのが苦手と感じる人や、混雑時などは待ち時間が発生するなど煩わしいと感じてしまうことも。宅配クリーニングはWEB申込で完結できるので、衣類の相談はメールや電話で完結することが可能です。

宅配クリーニングでよくある不安

インターネットや宅配を使うなど便利な一方で、よくある不安についても詳しく説明していきます。

・相手の顔が見えなくて、不安。

インターネットでの申し込みが便利で利用しやすい反面、対面ではないのでお願いしたいことや注意点などが思うように伝えられません。どうしても必要な確認事項などは、申し込みの際にメールなどにしっかり記載しておくこと。

・クリーニングの事故があっても、その場で言えない。

宅配でのやり取りになるので、衣類の返却後に破れてしまっていたりしわが伸びていないなどその場で伝えることができません。クリーニングに出す前に、クリーニング後納得できなかった場合の補償や対応などを調べておく必要があります。

・段ボールで持ち運ぶので、シワがついてしまわないか気になる。

宅配クリーニングは箱で配送されるので、衣類にシワがついてしまう危険があります。これについては各社で対策が行われていて、緩衝材を使ったりしわの回復方法を書いた説明書を入れるなどの対策が行われています。口コミなどにもシワはほぼ気にならないとの意見が多いです。

・保管サービスなどの利用時、紛失トラブルが不安。

クリーニング後の保管サービスは、最長で9か月の保管が可能な店舗もあります。季節の変わり目などで使っていない衣類が保管できて便利な反面、手違いで衣類の行き違いなどのトラブルがあった場合でも長期保管の為に気付くのが遅くなる可能性があります。紛失トラブルのリスクが高まるという欠点もあるので、事前に補償内容の確認と、ブランド物などの大切な衣類は専門のクリーニング店舗に出すなどの対策が必要です。

代表的な宅配クリーニング業者●社

宅配クリーニング業者は沢山あるけど、何を基準に選んで良いのか分からないという方も多いと思います。ここではよく使われている代表的な宅配クリーニング業者と、ブランド物などの大切な衣類を出す際にお勧めなクリーニング業者をそれぞれの特徴も併せてご紹介します。

一般向けの宅配クリーニング3社業者

 

1:普段使いにはここ一択!リネット

普段使いにはリネットがおすすめです。

おすすめポイント①最速の宅配クリーニング

クリーニングに出してから、最短2日で自宅に返却され宅配クリーニング業界では最速です。即日集荷も可能で、スーツなどの仕事着でも素早く戻ってくるので安心してクリーニングに出すことができます。

おすすめポイント②店舗クリーニングと同じような価格設定

店舗型クリーニングと同じ1着当たりによる価格設定がされていて、スーツ・ワイシャツ・ブラウスなど日常のおしゃれ着や仕事着を出したいタイミングで出したいだけクリーニングに出すことができます。定期的に30%~50%OFFのキャンペーンなども行われていて他の店舗に比べ格安に利用できるのも人気の高い理由です。

・ワイシャツ 290円~

・スーツ上下 1,610円~

・コート 1,900円~

・3,000円以上送料無料(プレミアム会員限定)

おすすめポイント③安心の補償制度

クリーニング後の再仕上げ不満時には、全額返金。「ワイシャツ」だと思ってクリーニングに出したら「シャツ」扱いになっていて、想定よりも高い金額を請求されたなどの認識相互に関しても返金補償がされています。クリーニングに出した衣類の棄損に対しては1注文当最大20万円までの賠償金額が設定されていて宅配クリーニングにおけるあらゆる不安に対しての補償制度が充実しています。

逆に、リネットにクリーニングに出す際に気をつけるポイントは

・リネットは保管サービスが弱い

保管サービスを利用すると1着あたり1,400円~と価格が明らかに高くなるのでオススメできません。

・リネットでお得にクリーニングに出すには、プレミアム会員に登録する必要がある

リネットを安く便利に使うには、プレミアム会員登録が必要です。登録する手間が面倒だと感じるケースがあります。

 

以上の2点がリネットにクリーニングに出す際に気を付けるべきポイントで、用途に合わせた使い分けが必要です。

2:衣替えやブランド衣類にはリビナス

衣替え・長期間・ブランド品ならリナビスがおすすめです。

 

おすすめポイント①

①ブランド衣類などの料金が高い衣類を、安くクリーニングに出す事ができる。

リナビスの料金設定は5点・10点・20点と点数制になっているため、クリーニングに出す衣類がワイシャツであってもダウンコートであっても価格が変わりません。店舗クリーニングのように衣類によって価格が変わらないため、ブランド衣類などがお得にクリーニングに出すことができます。

リナビスの料金設定

5点 7,800円 (1着1,560円)
10点 10,800円 (1着1,080円)
20点 18,800円 (1着940円)
送料 無料

 

おすすめポイント②長期保管サービスが、9ヶ月間無料で利用できる。

クリーニングに出した衣類を最大9ヶ月間無料で保管できるサービスを受けることができ、衣替えの際などは大変おすすめです。

 

おすすめポイント③高級衣類にも対応できる高品質なサービスを受けられる。

リナビスは創業60年と確かな技術による高品質なサービスが充実しており、衣類により20種類もの洗い方の使い分けや、衣類に負担をかけないように自然乾燥をするなどこだわりのあるサービスが特徴です。この他にも8大おせっかいサービスと名付けられたボタン修理や染み抜きのサービスが無料で受けられたり、会員を1万人に限定して品質を維持しているのも特徴です。

逆にリナビスにクリーニングに出す際に気を付ける事は?

・最短納期は10営業日と他の店舗に比べて時間がかかる。

最短納期が遅めなので、普段使いにはおすすめできません。急ぐ場合は納期に注意が必要です。

以上がリネットにクリーニングに出す際に気を付けるべきポイントで、普段使いには適さないので衣替えの際などの利用がおすすめです。

 

 

3:なんといっても料金が安い!せんたく便

節約のため料金を重視したいという方には、せんたく便がおすすめです。

 

おすすめポイント①格安料金で利用できる。

せんたく便といえば、格安料金でクリーニングに出すことができるというのが特徴です。点数制の料金設定になっていて、会費無料・1点当たり約698円でクリーニングに出すことができると格安の料金設定になっています。さらに往復送料も無料(1部地域を除く)です。

 

おすすめポイント②低価格でありながら、しっかりとした品質のサービスが受けられる。

ほかの店舗に比べて、価格が安すぎることが気になる方もいると思います。ですが、シミ抜が無料であったり、ハンガー仕上げなど品質を保証するサービスもあるので安心してクリーニングに出す事ができます。

 

逆にせんたく便に出す際に、気を付ける事は?

・価格重視のため、ブランド衣類などのクリーニングには適さない。

格安価格である程度の基準を満たすサービスが受けられるのがせんたく便の特徴なので、品質重視の方にはお勧めできません。ブランド衣類などをクリーニングに出すのも控えるのがおすすめです。

以上がリネットにクリーニングに出す際に気を付けるべきポイントで、価格重視で宅配クリーニングを選ぶ方には大変おすすめです。

 

高級衣類向けの宅配クリーニング3社業者

 

1:どんな洋服も新品に生まれ変わるキレイナ

 

 

 

 

りなびす

 

 

 

宅配クリーニングはこんな人にオススメ

 

最後に選び方を教えているページへ誘導する。

 

・重たい衣類を店舗まで持ち運びたくない。

・仕事などの都合で、店舗の営業時間に間に合わない。

・時間に余裕を持ちたい。

・服の置き場に困っている。

・対面接客が煩わしい。

・衣類をまとめてクリーニングに出したい。

 

従来の店舗型クリーニングのように、重たい衣類を持ち込みクリーニングが終われば営業時間に追われて急いで取りに行くなど、クリーニングで煩わしさを感じていた人にはぜひ試す価値のあるサービスです。

決して良い所ばかりではありませんが、宅配クリーニングのメリットとデメリットの部分をしっかり理解した上で状況別に応じた活用の仕方がおすすめです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。