働く女性にオススメ!宅配クリーニング活用方法

女性の社会進出が進む現代、ビジネスウーマンやOLさんの中で話題になっているのが宅配クリーニング。

OLさんの毎日の仕事に欠かせないスーツや制服。。

「汗ジミやにおいは気になるけど、スーツや制服を自分で洗濯するのは不安」「毎日、スカートやシャツのアイロンがけが大変」でもクリーニングに出すにも「仕事が終わってからだと営業時間に間に合わない」「ただでさえ疲れているのに、クリーニング店舗まで行くのがわずらわしい」

そんな、悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんなOLさんやビジネスマンの方にお勧めなのが、宅配クリーニング!

この記事では宅配クリーニングの特徴から、日常的使いにオススメなクリーニング店舗の選び方をご紹介させていただきます。

そもそも宅配クリーニングってどんなサービスなの?

宅配クリーニングとは、一言で言うと自宅から一歩も出ずにクリーニングに出すことができるサービスです。

利用者が店舗に持ち込むのではなく、店舗の方が自宅まで集荷と出荷をしに来てくれるのが特徴で、家から一歩も出ずに洋服をクリーニングに出せるという便利さが人気をよんでいるサービスです。

高齢化社会や女性の社会進出などにより益々、ニーズが高まってきているサービスです。

宅配クリーニングの特徴的な5つのポイント

宅配クリーニングの、ここでは主な5つのポイントを紹介します。

 

1.衣類を店舗まで運ぶ手間がかからない。

宅配クリーニングのメリットとして大きいのは、店舗まで衣類を持ち運ばなくてもいいという点。自宅に居ながら、クリーニングの受付・集配の全てを完結することができます。

2.24時間いつでも申し込めるので、時間を気にしなくていい。

営業時間が限られている店舗型クリーニングとは違い、ネットで申し込みができる宅配クリーニングは24時間受付が可能で自身の手が空いたタイミングに申し込むことができます。OLさんなど時間が自分で自由にコントロールできない方には有り難いサービスです。

3.保管サービスの利用で、収納場所に困らない。

宅配クリーニングは、クリーニング後の衣類を適切な環境で長期保管してくれる保管サービスを行っている店舗が多くあります。

4.料金表が明確なので、事前に料金が確認できる。

クリーニングに出す際にワンピース1点はいくらなど、商品ごとの明確な価格を把握している人は少ないのではないでしょうか。

店舗まで持って行き、意外と料金がかかっていてびっくりしたなんてことも。宅配クリーニングはWEB申し込みサイトに料金表が提示されているので、料金のおおよその予測が可能です。また衣類の種類に関係なく5点でいくらなど、お得なパックがある店舗もあります。

5.対面で仕上がりを確認しなくていい。

店舗型クリーニングは、受付の方と対面で洋服の確認をするのが一般的。ただ中には人と話すのが苦手と感じる人や、混雑時などは待ち時間が発生するなど煩わしいと感じてしまうことも。宅配クリーニングはWEB申込で完結できるので、衣類の相談はメールや電話で完結することが可能です。

宅配クリーニングには大きく分けて3つの強みに分けた店舗がある

 

宅配クリーニング業者には、大きく3つの特徴に分けることができます。

①普段使い用に特化した宅配クリーニング業者

②衣替えなどの際に特化した宅配クリーニング業者

③ブランド物など高級衣類に特化した宅配クリーニング業者

用途に応じた使い分けをする事で、「思ったよりも料金が高かった」「着たい時にクリーニングに出した衣類が返ってきていない」などのトラブルを未然に防ぐ事ができます。

ここでは、それぞれの特徴と使い分け方をご紹介します。

 

①普段使い用に特化した宅配クリーニング業者

普段使いに適した宅配クリーニング業者の特徴は、店舗型クリーニングと同じ1着当たり~円という価格設定になっています。クリーニングに出してから戻ってくるまでの期間が短いのが特徴です。

 

②衣替えなどの際に特化した宅配クリーニング業者

衣替えなどの際に特化している宅配クリーニング業者の特徴は、保管サービスがついており最短でも約6ヶ月は適切な環境による保管サービスが受けられるという特徴があります。無料で保管サービスが受けられる業者もあります。

価格設定は、5点で~円など点数式の価格設定になっているのでコートであっても、ブラウスであってもクリーニング料金が変わらないのでまとめてクリーニングに出す際にオススメです。

普段使い用に適したクリーニング業者との違いは、クリーニングに出してから戻ってくる時間がかかるので注意が必要です。

 

ブランド物など高級衣類に特化した宅配クリーニング業者

ブランド物など高級衣類に特化した宅配クリーニング業者の特徴は、一言でいうととにかく価格設定は高めです。

下記の通り同じブラウスでも、普段使い用の宅配クリーニング業者と比べると約、1,450円ほどの差が出ます。

普段使い用宅配クリーニング業者 リネット 高級衣類用宅配クリーニング業者 リネット
ブラウス1着 550円~ ブラウス1着 2000円~

 

特徴としては洗浄の仕方や洗剤などのこだわりにより新品同様の仕上がりで戻ってくるので、ブランド物など大切な衣類に関しては、高級衣類用宅配クリーニング業者に出すのがおすすめです。

 

 

このような女性に宅配クリーニングはオススメ

 

・重たい衣類を店舗まで持ち運びたくない。

・仕事などの都合で、店舗の営業時間に間に合わない。

・時間に余裕を持ちたい。

・対面接客が煩わしい。

etc.

OLさんにオススメしたい宅配クリーニング業者はここだ!

 

毎日制服やスーツを着るOLさんが、確認するべきポイントとして「クリーニングに出してから戻ってくるまでの期間」「価格設定が点数制になっていないかどうか」などの判断基準を見たうえで、普段使い力NO,1なのは

クリーニング完了まで最短二日とスピーディーなリネット

 

リネットをおすすめするべき5つのポイント

①店舗型クリーニングと変わらない価格設定になっている。

1点当たりの価格設定になっているので、1点からでもクリーニングに出すことができる。

②クリーニングに出してから最短二日で、衣類が戻ってくる。

宅配クリーニングはクリーニングに出してから、戻ってくるまで平均3~4日かかることが多いがリネットは最短二日で返ってくる。

そのため、着たい時に洋服がないというようなトラブルが少ない。

③24時間対応でいつでも申し込める。

店舗型クリーニングだと、直接店舗に行って申し込むため営業時間に間に合わないなどのトラブルがあった。

宅配クリーニングは、自宅から出ずにクリーニングに出すことができるので時間を気にしなくても済む。

全国対応が可能で、出張先などでも受け取ることができる。

リネットは全国への配送対応が可能で、長期出張などの際は出張先で衣類を受け取ることができます。

⑤1週間以内なら、無料で再仕上げが可能。

宅配クリーニングは対面対応ではないので、自分で汚れの場所を伝えることができず受け取る際も不備があっても伝えられないのが不安に思う方もいらっしゃると思います。

リネットは1週間以内なら、無料で再仕上げをしてくれるので何か不備があった時でも安心です。

 

まとめ

宅配クリーニングは女性の社会進出が進み、共働き家庭も多く少しでも時間短縮や体力温存に使うなど大変役に立つサービスだと思います。

ですが宅配クリーニングと一言に言っても、たくさんの業者があり「どのような場合に宅配クリーニングを使うことがいいのか」「業者の数が多すぎて何を基準に選んでいいのか分からない」そのような方々のお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の社会進出が進む現代、ビジネスウーマンやOLさんの中で話題になっているのが宅配クリーニング。

OLさんやビジネスマンの毎日の仕事に欠かせないスーツや制服。。

「汗ジミやにおいは気になるけど、スーツや制服を自分で洗濯するのは不安」「毎日、スカートやシャツのアイロンがけが大変」でもクリーニングに出すにも「仕事が終わってからだと営業時間に間に合わない」「ただでさえ疲れているのに、クリーニング店舗まで行くのがわずらわしい」

そんな、悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんなOLさんやビジネスマンの方にお勧めなのが、宅配クリーニング!

 

ですが宅配クリーニングには沢山の店舗があり、選び方を間違えると

「思ったよりクリーニングに時間がかかり、着たい時にスーツがない」「思ったより料金が高くて、普段から使うにはコストが高すぎる」などのトラブルが起こる場合があります。

この記事では宅配クリーニングの特徴から、普段使いにおすすめなクリーニング店舗の選び方をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。